テーマ
タグ
メニュー

美味しい食事に欠かせないのが素敵な音楽。彼女は美味しい食事を作る時からメロディも一緒に溢れてしまうのです。伸びやかでワイルドなレシピソングを聴いてみてください。

Cooking 音
公開日:

Brownie Tower Black Valentine

ブラウニータワーで色恋Black Valentine

今年の冬は特に寒かったですが、段々と暖かくなってきて恋する季節の到来ですね。みなさん今年のバレンタインはいかがでしたでしょうか?今回はブラウニーを作ってみました。
パーティーにはかかせないスイーツタワーのアイデアで、個性的なブラウニータワーならそのまま持って行って会場でデコれちゃうタワーはある意味どのシーンでも便利です。

  

今回はあまり健康面には触れていませんが、何故“ブラックバレンタイン”なのかもご注目いただきたい。
ブラックというと悪いイメージが先行しているかと思います。ブラックマンデーしかり、アニメの悪役の色しかり。そんなイメージを払拭するべく、楽しいバレンタインに繋げることで、いいイメージにしていきたいと思います。

  

ブラックブラウニータワー作り方

今回はココナッツオイルで香ばしく焼いてみました。

  

【材料】(2〜4人分、パーティーには持ってこいサイズ)

[ブラウニー]

  • 苺:2個
  • クランチ:75g
  • 強力粉:50〜80g
  • ベーキングパウダー:適量
  • はちみつ:60g
  • 卵:2個
  • ココナッツオイル  :100g
  • 練りゴマチューブ:40g
  • デカフェ:3g

      

    [装飾用]かわいく盛り付けらればなんでもありですっ

  • ホワイトチョコ:30g
  • メレンゲ :適量
  • アポロ :適量
  • 金平糖チョコ: 適量
  • 松の実 :適量

 

 

焼き菓子って混ぜたり焼いたり時間がかかるイメージですが今回も時短重視で頑張ります。

  

【作り方】

  1. ココナッツオイルとハチミツをミキサーで混ぜます。(ミキサーがない人は100均一へ150円で売ってます)
  2.  卵二個を溶き卵にして少しづつ入れます。
  3. クランチを混ぜて小麦粉とベーキングパウダーふるいにかけながら混ぜていきます。
  4.  デカフェを細かく潰しながらふるいにかける。そして黒ごまペーストを入れます。
  5. クッキングシートを敷いた容器に流し込み170度のオーブンで35〜40分。
  6. 焼いてる間にお湯を沸かしてホワイトチョコの湯煎の準備をします。
  7. ブラウニーが焼きあがったら冷凍庫で瞬間で冷やします。
  8. ブラウニーを八つ切にしてタワーにします。
  9. 湯煎したホワイトチョコをランダムにかけます。そして好きに盛り付けて完成。

制作時間は1時間程度でした。

大切な人やパーティでタワー系は喜ばれると思います。
大切な人には沢山食べてほしいし、健康にも気をつけたいということで”黒ごまのブラウニータワー”はある意味従来のチョコレートよりかはヘルシーで食べやすいと思います。 前回同様に有機クランチを使っているのでヘルシーでかつ食べ応えもあって感覚が呼び覚まされると思いますっ。

次回はフルーツデリにこだわってCooking音!作ってみたいと思います。

 

Black Valentine.

作詞:世手子 作曲:世手子

  

艶やかに伝わるのでしょうか? 晴れやかに終わるのでしょうか?

あなたに贈る秘密のValentine 深く深く愛よ届け

 

ブラウニー材料まぜて デカフェ、黒ゴマをいれよ

Black Valentine. Black Valentine. Black Valentine.

 

黒く黒く染まる愛しい人

  

昔から黒い食材は 冬の養生とされてきた

あなたに贈る漆黒のValentine 万物よりも愛よ届け

 

焼き上がりは豊満な ココナッツオイル香る

Black Valentine. Black Valentine. Black Valentine.

 

黒く黒く飾る愛しい人

 

  

【関連記事】

・Berry Berry Christmas

・Identityを呼び醒ませ!秋色和菓子にオリーブオイル

go to top