テーマ
タグ
メニュー

プロが厳選した世界のオリーブオイルを毎週ご紹介。

おすすめオイル
公開日:

【今週のおすすめオイル④】OLIBO(オリボ)

OLIBO(オリボ)

  

マイルドな口当たりでありながら、程よく苦味と辛みを含む、非常に飲みやすいオリーブオイルです。アルゼンチン産のオリーブオイルは初めて出会ったのですが、飲みやすいのにどっしりとした味わい深さもあります。
「正直、今(取材は2月)南半球産のオリーブオイルは、搾りたてのイタリア産と飲み比べると可哀そうなタイミングではあります。それでも丁寧に作られた美味しいオイルであることは十分伝わるのではないでしょうか」と沼田店長。

  • 原産国:アルゼンチン
  • タイプ:ミディアム・フルーティー
  • おススメ料理:野菜のグリル、豚肉のソテー等
  • 価格:1512円(税込)、150ml:1944円(税込)、200ml:2376円(税込)

  

【店長からの紹介】

このオリーブオイルを飲むと、大切なのは原産国ではなくて、土地と農家さんの努力だなと感じます。品種はアルゼンチンを代表するアラウコ100%。まろやかで、辛みや苦みも程よいので、オリーブオイル初心者にもピッタリです。主張が強くないのに素材の味を引き立てるので、日本のご家庭で普段使いしやすいオイルだと思います。

  

【取材協力先】

・OLiVO(オリーヴォ)エキュート品川店

  

【関連記事】

・世界各地の最高品質オリーブオイル専門店“OLiVO(オリーヴォ)”

・【今週のおすすめオイル①】LIBRANDI(リブランディ)

・【今週のおすすめオイル②】PRUNETI(プルネーティ)

・【今週のおすすめオイル③】LA MARINA(ラ マリーナ)

go to top