テーマ
タグ
メニュー

子供たちが幼稚園や小学校へ行き始めた、五人家族のてんやわんや朝ごはん日記。

5人家族の朝ごはん
公開日:

Vol.1 3月のある日の朝ご飯

5人家族の我が家の朝は、それはそれは壮絶です。3児のママである私は自分の身支度だけでなく、小学生の長男のフォロー、保育園児2人の身支度を同時進行で進め、合間に朝食を準備します。出勤前に終わらせたい家事(洗濯物を干すとか、朝食の食器を洗うとか)もあれこれ山積みです。夫ももちろん手伝ってくれていますが、朝はとにかく時間が足りません。

それでも、育ち盛りの子どもたちにとって、朝食で摂る栄養は非常に大切です。それに、我が家は仕事の都合で夫の帰りが遅いので、朝食は家族5人が揃って食卓を囲める大切なチャンスでもあります。だからこそ、朝食が食パン一枚とか、コーヒーや牛乳だけというのではどこか寂しい気がするのです。

しかし、働きながら9歳、5歳、3歳の子どもたちを育てている私の現状としては、要領が悪いことも手伝ってか毎日の生活だけでも手一杯。
では、朝食を最低限の手間で作り、最大限の栄養を摂取するにはどうしたらいいのでしょうか。ズボラなママの試行錯誤が数年に渡って続き、一つの結論が導き出されました。

  

朝食の調理は、基本的に「よそうだけ」で済ませる!

結局、私がたどり着いた結論はこれでした。朝っぱらからきっちりした料理なんてできません。朝ご飯のために私ができる作業といえば、「温めてよそう」程度のキャパシティーしか持ち合わせていない、と気がついたのです。その一方で、午前中の活動に必要なエネルギーや、体を作るたんぱく質は朝食で摂らせたい。じゃあ一体どうしたらいいのか……。

私の答えは、「夕食の献立の中で具だくさんの汁物を大量に作り、翌朝に温め直して再利用する」でした。夕食の汁物は、ママ友が引くくらい大量に作ります。最初から家族5人×2食分(つまり10食分!)と考えて作るからです。ドデカい鍋いっぱいに作られる汁物も、慣れたら当たり前の光景になります。

それ以外にも、主に週末に調達しておいた「よそうだけで栄養が摂れるアイテム」を冷蔵庫に揃え、汁物との味の相性で小出しにしていきます。これだけで、ある程度栄養が摂れる朝食になるものです。ギリギリのラインではありますが・・・。

  

それでは、3月の我が家の具体的な朝ご飯をいくつかご紹介しましょう。

  

3月6日(火)の朝ご飯

【献立】

  • ・白米
    ・キャベツ、大根、人参のみそ汁
    ・シラス
    ・半熟煮卵
    ・いちごヨーグルト
  •   

    この1杯で、葉物野菜と根菜の両方が摂取できます。また、白米のお供としてシラスを出せば、ご飯も進むしカルシウムも摂取できます。

    煮卵は日曜日に10個まとめて半熟ゆで卵を作り、2日間漬け込んでおいたものです。これは子どもたちにも夫にも大好評でしたので、おそらく明日の朝も残りの5個が登場することになるでしょう。
    最後にデザートとしてヨーグルトを出せば子どもたちは喜ぶし、栄養も摂れます。
    この日の朝食は、全て「よそうだけ」で完成しました。

      

    3月15日(木)の朝ご飯

    【献立】

  • ・白米
    ・大根、長ネギとかまぼこのすまし汁
    ・シラス
    ・新たまねぎのたまり漬け
    ・卵焼き
  •   

    味噌を切らしてしまい、急遽すまし汁に変更しました。本当は白菜と大根の味噌汁にする予定だったのですが、仕方がありません。かまぼこと昆布だしの汁がよく合います。

    新たまねぎが美味しい時期になったので、2~3日前の夕食の調理中にたまり漬けを作りました。数日置いてよく浸かったので、この日の朝食に並ぶことに。ご飯が進みます。

    この日はたんぱく質が足りなかったので、卵焼きだけ急いで作りました。卵焼き以外は、よそうだけの朝ご飯でした。

      

    3月23日(金)の朝ご飯

    【献立】

  • ・トースト(各自、好みに応じてバター、ジャム、メープルシロップ等)
    ・野菜とウィンナーのコンソメスープ (MCTオイルをかけて)
    ・イチゴヨーグルトのオリーブオイルがけ
  •   

    平日は、子どもたちが給食まで腹持ちが良いように、米食を心がけています。しかしこの日は米を切らしてしまい、朝ご飯がトーストになってしまったバージョンの献立です。

    前日の夜に米が足りないことに気づいたので、翌朝の食べ合わせを考えて夕飯は洋食メニューにして、洋風スープを大量に作っておきました。野菜とウィンナーたっぷりのスープではありますが、主食がパンだと子どもたちの腹持ちが心配です。そこでスープにMCTオイルをティースプーン1杯程度たらして、腹持ち対策を施しました。このスプーン1杯が意外と効きます。

    また、ヨーグルトにはオリーブオイルをかけると、高級な味に変わるのでおススメです。
    この日は“トーストを焼く”という作業が発生しましたが、基本的にはよそうだけで完成しました。

      

    いかがでしたでしょうか。朝は時間がないので、前日の夜や週末に朝食の作戦を立てておくと、結果的に楽になる気がしています。普通の家庭の地味な食卓ではありますが、何かのヒントにしていただけたら嬉しいです。

      

    【関連記事】

    ・絶品!オリーブオイル DE 大学いも

    ・世界各地の最高品質オリーブオイル専門店“OLiVO(オリーヴォ)”

    go to top