テーマ
タグ
メニュー

鯛とアボカドのサラダ / おうちバル

公開日:

おうちバルしていますか?
Instagramで#おうちバル を調べてみると3万1000件以上(2019年3月)あります。

みなさんステキな料理で気が置けない仲間とワイワイ楽しんでいるようですね。

バル(またはバール)とは、イタリアやスペインにおいて喫茶店と居酒屋が一緒になったような飲食店のこと。コーヒーやお酒とともに軽食が提供されます。

ちなみにイタリアでは

  • リストランテ:高級レストラン
  • トラットリア:大衆向けレストラン
  • バル:居酒屋

というように格式によって呼び方も変わるようです。

身近な食材をオリーブオイルでもっと美味しく!
このコーナーは、そんなオリーブノートならではの「おうちバル」の提案です。
第一回目のテーマは春らしく桜鯛をオリーブオイルで美味しく仕上げてゆきますよ。

鯛とアボカドのサラダ

鯛の一番おいしい時期1月2月とお寿司屋さんで聞いたことがありますが、明石のもみじ鯛も有名ですね。この桜が咲く時期の鯛は桜鯛といってスーパーでもよく見かけます。産卵のために鯛がのぼってくる為、漁獲量も上がって手に入りやすくなるようですね。

丸々太っているのはメスで、卵に栄養を取られているので魚屋さんに聞いてオスを選びましょう。

作り方

鯛の他にもホタテや海老、タコ。シーフードミックスでも大丈夫。
スーパーでお買い得品を見つけたら迷わずチョイス!

合わせるフルーツもレモン、グレープフルーツ、キウイなどお好みで。おうちにあるもので試してみて。

【材料】(二人分)

  • 真鯛(お刺身用):100g
  • アボカド:1/2個
  • レモン:1/4個

○ドレッシング

  • エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
  • 醤油:大さじ1/2
  • レモン汁:お好み
  • チューブわさび:2~3㎝
  • 塩、コショウ:適宜

【手順】

1. ドレッシングの材料を食品用ジッパーパックなどに入れます。このとき、空気を抜いて密封せずに、あえて空気が入ったままジッパーをとじるのがポイントです。


空気が入っている状態

2. 鯛は薄く削ぎ切り、アボカドは1㎝程度の角切り、レモンはいちょう切りにします。

アボカドが味の決め手!

3. 2を、皿に盛ります。具材が適度に混ざって、色とりどりになるといいですね。

適当に盛っても意外と決まる

4. 1を5秒ほど力いっぱい振ります。空気を入れたまま密封しているので、すぐに混ざります。


あっという間に混ざる

ボウルに入れて、泡だて器で混ぜるのも良いのですが、醤油やレモン果汁の水分とエキストラバージンオリーブオイルを均一の混ぜるのって案外時間がかかりますし、オイルがベッタリ付いた洗い物が増えて大変ですよね。この方法だとあっというまに混ざるうえに、使い終わったらそのまま捨てられるので洗い物が減って楽ですよ。

5. 3に4を回しかけて完成


これ絶対おいしいやつ

アボカドは「森のバター」と言われるほど栄養豊富なのは有名ですが、グルタチオンという物質が豊富に含まれているのはご存知ですか?

グルタチオンはアルコールやニコチンなどの有害物質を解毒して肝臓を守るうえに、アルコール性脂肪肝の予防になるそうですよ。

これはおつまみとして積極的に取り入れるしかないですね。

さて、今夜は白ワインにしようか、それともスパークリングワインにするべきか、、、
なんと幸せな悩み(笑)こんな悩みなら毎日でもいいな。

今回使用したエキストラバージンオリーブオイル

オリーブクエスト ディスカバリー6(イタリア・シチリア ラグーサ)

世界各地の厳選された稀少なオリーブオイルのシリーズ商品。
現在ディスカバリー11(スペイン・アンダルシア)が発売されています。

https://shop.nisshin.oilliogroup.com/user_data/olive-quest

この記事に関連するタグ
go to top