オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2021年5月29日

食べるオリーブオイルの作り方(和食にもばっちり!基本レシピ編)

食べるオリーブオイルの作り方(和食にもばっちり!基本レシピ編)

「食べるオリーブオイル」はもう試してみましたか?
バゲットにのせて焼いたり、目玉焼きにかけたり、茹で上がったパスタに混ぜたりと、一度使うと手放せない便利さとおいしさです。
特に冷奴にかけて食べると抜群のおいしさ。きゅうりの塩もみにちょい足しするだけでもガラっと美味しさの表情が変わります。

市販のものは、菜種油が入っているものがあったり、お好きなオリーブオイルを選ぶことが出来ません。エキストラバージンオリーブオイルは抗酸化作用など健康にも良いオイルですので、健康的な効果もしっかり得られる、自分好みのエキストラバージンオリーブオイルで作ってみましょう。

作り方はとっても簡単、下ごしらえも含めて、どなたでも30分~40分あれば作ることができます。

  • ピエトラ・コロンビナ

材料

材料

300mlの瓶詰に合わせて作ります。
保存用の瓶は100円均で売っているものでOKです。あらかじめ洗浄・煮沸消毒をしておきましょう。

  • 玉ねぎ 1/4個
  • ミックスナッツ(無縁ロースト) 20~30g(食感の要)
  • にんにく 1片
  • ちりめんじゃこ 15g(ざっくりでOK)
  • しょうが 10g
  • 白いりごま 大さじ1/2
  • 鷹の爪 1本 ※辛いのが苦手な方は少なめに
  • オリーブオイル(炒め用) 大さじ1.5程度
  • オリーブオイル(瓶詰用) 150ml

調味料

  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩 適量(小さじ1/4くらい)
  • 粗びき黒コショウ 適量(小さじ1/4くらい)

食べるオリーブオイルの作り方

1. 無塩ローストミックスナッツを粗めに砕いていきます。ボールの中で、瓶ビールの底などを使って荒く砕いてゆきましょう。この時の加減によってザクザク感が変わります。

ナッツを粗めに砕いていきます
ナッツを粗めに砕いていきます

今回用意したものは、コクを深めるためにマカデミアナッツが入っているもの。ナッツはアーモンドとピーナッツなど、好みやあるもので自由に組み合わせてください。塩が入っているものを使う時は、炒める際の塩の量で調節すればOKです。

アーモンドとピーナッツなど、好みやあるもので自由に組み合わせてください

2. 玉ねぎ、にんにく、にんじん、ショウガはみじん切りに。
鷹の爪は輪切りにします。

みじん切りに

3. 中火で熱したフライパンにエキストラバージンオリーブオイルをひき、鷹の爪をいれてから玉ねぎを炒めていきます。

エキストラバージンオリーブオイルをひく
玉ねぎを炒めていきます
きつね色になるまでしっかり炒めます

玉ねぎは、きつね色になるまでしっかり炒めます。

4. にんじん、にんにく、ショウガをいれて炒めます。

にんじん、にんにく、ショウガをいれて炒めます
にんじん、にんにく、ショウガをいれて炒めます

オリーブオイルが馴染んだら、ちりめんじゃこ、白ごま、調味料(砂糖・塩・粗びき黒コショウ)を入れて、しっかりと炒めていきます。

ちりめんじゃこを入れる
白ごまを入れる
砂糖を入れる
コショウを入れる
塩を入れる

炒め上がりの見た目は以下のような感じになります。

炒め上がりの見た目

10分ほどおいて粗熱を取ります。

10分ほどおいて粗熱を取ります

5. 炒めた具を、瓶にいれてエキストラバージンオリーブオイルを注ぎます。
今回使用したエキストラバージンオリーブオイルは、ピエトラ・コロンビナ。
和食にも合うよう、スパイシーで搾りたてのフレッシュな香りが強い、ノンフィルターのエキストラバージンオリーブオイルで作りました。
ちなみに、このオイルだけでも冷奴には抜群のおいしさですよ。

瓶にいれてエキストラバージンオリーブオイルを注ぎます

食べるオリーブオイルの美味しい使い方

食べるオリーブオイル

とにかく美味しい!なんにでもあいます。

食べるオリーブオイルのアレンジした食べ方

  • TKG(卵かけご飯)
    経験したことのないおいしさに衝撃が走ります。
  • 冷奴
    いままで醤油やポン酢をかけてきたのはなぜ?そんな風に思いました。
  • チャーハンの仕上げに
    食べるラー油より絶対に美味しい。オリーブオイルはご飯にあいます。
  • トースト
    美味しいに決まってます。とけるチーズやトマトをのせれば激うまピザトースト!
  • パスタ
    ゆでたパスタに和えるだけ。超簡単!激うまアーリオオーリオ・ペペロンチーノの完成。
  • 漬物
    大根、カブ、きゅうり、白菜、なんでもOK。漬物がワインのつまみにもなっちゃいますよ。

他にも、クラッカーにつけるだけでワインやハイボール、ビールのおつまみになったりと、アイデア次第で何にでも使うことができます。いろいろ試してみてくださいね。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ピエトラ・コロンビナ

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

ピエトラ・コロンビナ

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ピエトラ・コロンビナ