オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2019年8月6日

お手軽サバ缶にオリーブオイルをかけた洋風そうめん

暑い夏の日が続きます。食べないとバテる、さっぱりしたものしか食べられない・・。そんな夏バテ寸前の方に、サバ缶の洋風そうめんのレシピをご紹介します。

サバ缶にはビタミンB1がたっぷり。また、オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、消化吸収をサポートする働きがあります。この二つを、さっぱりいただけるそうめんにあわせました。

サバ缶の洋風そうめんの作り方

【材料】(2人前)そうめん:150g

  • サバ水煮缶:1缶
  • レモン:1/8個
  • トマト:1個
  • 青じそ:3枚
  • A)レモン汁:大さじ2
  • A)砂糖:小さじ1/2
  • A)しょうゆ:小さじ2
  • B)塩:少々
  • B)ルイーザ有機EXVオリーブオイル:大さじ2
  • C)ルイーザ有機EXVオリーブオイル:適量

【作り方】

  1. トマトは1cm大の角切りにし、青じそは千切りにする。レモンは薄くスライスする。
  2. ボウルにサバの水煮を煮汁ごと入れてほぐし、Aと1のレモンを加えて混ぜる。
  3. 鍋にお湯(分量外)を沸かし、表示通りにそうめんを茹でる。氷水で手早くもみ洗いして水気をしっかり切る。
  4. 別のボウルに3とBを入れ、調味料がそうめんに絡まるように混ぜる。
  5. 器に4を盛り、トマトを平らにのせる。さらに2を乗せ、青じそをのせる。
  6. 最後にCをまわしかける。

青じそとレモンが、臭みを消して、いい仕事しています。ツルッといってしまうので、食べ過ぎに注意。ぜひお試しください!

レシピ監修:日清オイリオ

オイルの紹介

ルイーザ(LUISA)

有機エキストラバージンオリーブオイル ルイーザ(LUISA)

有機栽培オリーブ果実100%のエキストラバージンオリーブオイル

南イタリア・プーリア州の単一農園で、100%有機オリーブ果実を使用して栽培から搾油まで一括管理して作られたオリーブオイル。 搾りたての有機エキストラバージンオリーブオイルです。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報