オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2019年8月9日

オリーブオイル「ルイーザ」を使ったアジと夏野菜の南蛮漬け

夏の食欲を刺激してくれる、アジの南蛮漬けをオリーブオイルで作るのはいかがでしょう。

オリーブオイルで鳥の唐揚げを作るレシピでもご紹介しましたが、コツさえつかめば、少量のオリーブオイルで揚げ物ができるのです。サラダ油を大量に使うよりも、ヘルシーな仕上がりになります。

アジと夏野菜の洋風南蛮漬けの作り方

【材料】(2人前)

  • アジ(3枚おろし):2枚
  • 玉ねぎ:1/2個
  • パプリカ(赤):1/2個
  • パプリカ(黄):1/2個
  • ズッキーニ:1/3本
  • にんにく:1片
  • 輪切り赤唐辛子:小さじ1/4
  • 薄力粉:適量
  • (A)酢:50ml
  • (A)白ワイン:50ml
  • (A)しょうゆ:小さじ2
  • (A)砂糖:小さじ4
  • (A)塩:小さじ1/3
  • (A)ローリエ:1枚
  • (B)塩:少々
  • (C)ルイーザ有機EXVオリーブオイル:適量
  • (D)ルイーザ有機EXVオリーブオイル:適量

【作り方】

  1. 玉ねぎはくし形切りに、パプリカは乱切りにする。ズッキーニは0.5㎝幅の輪切りにする。
  2. にんにくは、つぶす。
  3. アジは半分に切り、両面にBを振る。水気をふき取り、薄力粉をまぶす。
  4. フライパンにCを入れて、3を揚げ焼きにする。
  5. フライパンに輪切り赤唐辛子、2を入れて、弱火で炒める。
  6. 香りが出てきたら、1を入れて炒める。
  7. Aを入れて、中火で沸騰するまで加熱する。
  8. 保存容器に7を入れて4を並べ、落としラップをして30分程おく。最後にDをまわしかける。

たんぱく質、DHA(ドコサヘキサエン酸)、 EPA(エイコサペンタエン酸)、ビタミンBなど、栄養たっぷりで価格もお手頃なアジはまさに庶民の味方!オリーブオイルLUISAの早摘みならではのナチュラルな風味をプラスすると、いつもの南蛮漬けもまた少し違った味わいです。夏のビールのおつまみに、いかがでしょう。

レシピ監修:日清オイリオ

オイルの紹介

ルイーザ(LUISA)

有機エキストラバージンオリーブオイル ルイーザ(LUISA)

有機栽培オリーブ果実100%のエキストラバージンオリーブオイル

南イタリア・プーリア州の単一農園で、100%有機オリーブ果実を使用して栽培から搾油まで一括管理して作られたオリーブオイル。 搾りたての有機エキストラバージンオリーブオイルです。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報