オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年9月30日

オリーブオイルの定番!基本のアヒージョ

オリーブオイルの定番!基本のアヒージョ

愛され料理家の生夏(きなつ)です。
気づけば涼しくなり秋めいてきました。10月から年末にかけて、ハロウィンやクリスマスなどのイベントが増えて、家族や友人とホームパーティーをする機会が増えたりしますよね。その時に、よく簡単につくれる一品ありませんか?と聞かれることがあります。
簡単に色々なバリエーションを作れるといえば、

みんなも大好きな”アヒージョ”

パーティーで盛り上がりそうなアヒージョのレシピを紹介したいとおもいます!

意外と簡単!?アヒージョを作ろう

最近ご家庭でアヒージョを作っている人を見かけますが、まだ少し
“上級者そう”
“難しそう”
“外食のイメージ”

そんな風に思いませんか?アヒージョの素なんかを買って使った経験がある人いるかもしれません。確かにアヒージョは外食のイメージはありますが実は簡単なのです。

ポイントはオリーブオイルと、ニンニク、食材の出汁

なのです。アンチョビを入れたりしてもおいしいですが、このシンプルな食材を使うだけで、簡単に美味しく作れます。まず、王道のアヒージョをご紹介します。

えびときのこのアヒージョ

材料(2人分)

  • むきえび(冷凍ok) 80g
  • マッシュルームやきのこ類 1/2パック
  • ニンニク 一欠片
  • 鷹の爪 一本
  • オリーブオイル 100cc
  • 塩胡椒、ハーブソルト 適量
  • ネギやパセリ トッピング適量
えびときのこのアヒージョ

作り方

1. ニンニクは薄くスライスする。きのこも食べやすい大きさにカットする。(今回はしいたけをつかいましたが、マッシュルームや、しめじでもOK)

2. えびは水で滑りをとります。背腸も竹串や、包丁で取り除き、水気をペーパーでしっかりとる。塩を適量ふりかける。

えびは水で滑りをとります

3. スキレットに、オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪をいれてオイルに香りをつけます。

スキレットに、オリーブオイル、ニンニク鷹の爪をいれてオイルに香りをつけます

4. 香りがしてきたら中弱火にして、えび、きのこをいれて10分〜煮込みます。

えび、きのこをいれて10分〜煮込みます

愛用している入りのハーブソルトを投入。
塩コショウやマジックソルトでもよいです。熱いですが、味見をしてお好みの量いれてくださいね。

5. パセリやネギをトッピングして完成です!

パセリやネギをトッピングして完成

お店で食べるイメージのアヒージョですが、簡単につくれます。バケットをつけたり、ワインと合わせたりするとより、楽しめますね。食べ終わったオイルも美味しい出汁がでてるので、次の日はオイルパスタに再利用したりもできますよ。

スキレットはそのまま食卓に出せるし熱々で食べられるのでおすすめです!アヒージョはオリーブオイルとニンニクがポイントなので、様々な食材に合います。

私がつい外食で注文してしまうアヒージョは、

・しらすと九条ネギのアヒージョ
・牡蠣のアヒージョ
・モッツァレラチーズとトマトのアヒージョ
・きのこだらけのアヒージョ

などです!おうちならこれおいしいかも?とか自分のすきな食材で挑戦できますよね!

ホームパーティにぴったり!たこ焼き器で色々アヒージョ

おうちにある彩りのいい野菜を中心に使いました。

たこ焼きで色々アヒージョ

材料(4人前)

  • むきえび 10尾
  • マッシュルーム 4個
  • かぼちゃ 一口大4個
  • じゃがいも 4個
  • ミニトマト 4個  
  • ししとう、またはブロッコリー4本
  • ウインナー 4本
  • オリーブオイル 200cc
  • ニンニク 二欠片
  • 塩胡椒 適量
  • 鷹の爪 二本

作り方

1. たこ焼き器に合わせて具材を一口大にきる。
ミニトマトは念の為竹串で刺しておくと爆発防止になります。
エビは背腸を取り、塩をかける。

2. カットしたかぼちゃ、じゃがいもを器にいれてラップをして、600wで2分〜加熱。竹串がささったらok。

3. 大きめの計量カップにオリーブオイル、すりおろしニンニク、鷹の爪、塩胡椒をふりかけておく。アヒージョオイルの完成です。前日に作っても良いです。

4. たこ焼き器を温めて、具材をいれていきます!
たこ焼き器って、端っこが火が弱いんですよね!真ん中に火の通りにくいものをいれましょう。
みんなで作っているような、この時間もたのしいですよね。

たこ焼きを温めて、具材をいれていきます

5. 3で作ったアヒージョオイルをたこ焼きを作るときのように、かけていきます。

アヒージョオイルをたこ焼きを作るときのように、かけていきます

6. 具材に火が通ったら完成です。

アヒージョって、お酒も進むし食も進みます!

ホームパーティでは、メインの食材には、お肉や魚介を使うことが多いのでお野菜中心にいれてみました。

根菜類はホクホクでオリーブオイルが絡んでおいしくできましたよ。

おうちアヒージョで揃えやすい食材

・たこ
・ブロッコリー
・しらす
・ねぎ
・まいたけ
・マッシュルーム
・チーズ
・ハム
・ベーコン
・小魚
・あさり
・アボガド
・ホタテ

など。お弁当の残りの食材や冷凍食品などをうまく使ったり、贅沢な食材を使ったりと多種多様なお好みのアヒージョを是非作って頂きたいです!

オイルの紹介

ルイーザ(LUISA)

有機エキストラバージンオリーブオイル ルイーザ(LUISA)

有機栽培オリーブ果実100%のエキストラバージンオリーブオイル

南イタリア・プーリア州の単一農園で、100%有機オリーブ果実を使用して栽培から搾油まで一括管理して作られたオリーブオイル。 搾りたての有機エキストラバージンオリーブオイルです。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報