オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2021年6月10日

マツコの知らない世界でおいしいと紹介!あのカレールウってホントのところはどうなの?

マツコの知らない世界でおいしいと紹介!あのカレールウってホントのところはどうなの?

テレビ番組でおいしいと紹介された、あの食品。「本当に絶賛するほどなのだろうか?」と思ったことはありませんか。

オリーブノート編集部では、テレビや各メディアで評価が高かった食品についてランダムにピックアップ。今回は、マツコの知らない世界で紹介されていたカレールウ・ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」について検証してみました。

マツコの知らない世界で絶賛!ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」は、人気のバターチキンカレーを自宅でも簡単に作れるというキャッチコピーがウリのカレールウです。

2021年1月19日、TBS系情報バラエティー番組「マツコの知らない世界」で放送されていた「おうちカレーの世界」で、カレーマニアのスパイシー丸山さんがハウス食品「こくまろバターチキンカレー」がおいしいバターチキンカレールウとして紹介していました。

玉ねぎのコクと生クリームのまろやかさが特徴的な「こくまろ」シリーズのカレールウ。バターチキンカレーもコクとまろやかさが感じられる一品なのでしょうか。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」はSNSでも評価は高いの?

説明文を読んだだけでも、おいしそうな予感がしますが、まずは、SNSでの評価を調査してみました。結論としては、ポジティブな意見ばかりで高評価でした。そもそもマツコの知らない世界で取り上げられる前から「おいしい」との評判が多数。さらに、辛さがひかえめなので、甘党でもおいしくいただけるようですね。

ごはんにはもちろんのこと、ナンとの相性もいいよ!といった意見も。テレビ番組だけでなく、実食した人の好意的な評価を目の当たりにすると、期待値があがりますね。それでは、さっそく実食して、検証していきます。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」を調理&実食

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」オープン価格
カロリー(1皿分):101kcal
販売地域:全国

辛味順位は5段階中2と甘め。1箱には、4皿分×2のカレールウが入っています。大概のご家庭では「1回では使い切れないんだけど…」となるケースもあると思いますが…

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

カレールウがあまってしまっても、外箱がコンパクトに収納できるような構造になっているんです。ちゃんとふたをした状態で保管できますよ。細やかな部分にまで配慮されているのは、ありがたいですよね。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

手軽に調理ができるのかという点を確認。パッケージ裏面にバターチキンカレーの作り方が書かれています。具材を炒めて、水を入れたら煮込む。ルウを入れて溶けたら、牛乳を入れて煮込むといった手順。ごく普通ですね。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

用意する材料は「鶏もも肉・玉ねぎ・サラダ油・水・牛乳」のみ。いずれも一般的なスーパーでそろえやすいものばかりですから「手軽に作れる」のは間違いありません。調理機器に関しても、深めのフライパンがあればOKです。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

カレールウに入っている生クリームやバターのなめらかさは、一口目からダイレクトに伝わってきました。牛乳で仕上げたため、クリーミーで濃厚、コクがありますね。濃厚なカレールウに包まれた玉ねぎと鶏肉は旨味が際立っています。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

辛いカレーが好きな人には物足りないかもしれません。ただし、インドカレーにありがちなクセのある味ではないため、わりと万人受けするのではないかと思います。個人的な意見ですが、テレビ番組での評価以上にコクがあってまろやかなカレールウで、びっくり。

▼検証結果
コク    ☆☆☆☆☆
まろやかさ ☆☆☆☆☆
手軽さ   ☆☆☆☆
食べやすさ ☆☆☆☆
総合評価  ☆☆☆☆(4.5)

まとめ

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」を実食したところ、テレビ番組でおいしいと言われている以上に、コクがあってまろやかなカレールウでした。必要な材料についても、一般的なスーパーで並んでいるものばかり。わずか15分足らずで、コクとまろやかさが決め手のバターチキンカレーを作れると思うと、お手軽でいいですよね。

ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」は、全国のスーパーで販売中です。テレビ番組での紹介以上にすばらしい一品でした。

<結論>
ハウス食品「こくまろバターチキンカレー」は、コクとまろやかさ、濃厚でクセの少ないカレールウ。テレビ番組でおいしいと紹介されるのも納得!

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

MCT CHARGE ゼリー PRO

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)