オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2018年3月13日

ピリッと辛い豚肉の手づかみサラダ/夏のスタミナサラダレシピ

エキストラバージンオリーブオイルで、ボリュームたっぷり手づかみサラダ

BIO和食研究家の倉岡生夏です。健康のために毎日食べなくてはと思うサラダ。 そんなサラダを楽しく美味しく、簡単に食べてもらったり、作ることができたら嬉しいですよね。

ボリュームたっぷり手づかみサラダの作り方

サラダを手づかみ?と思いますが、レタスにお肉をのせて食べるのです。レタスで巻くので手も汚れないです。美味しいおかずがあれば野菜も進みます。野菜を細かく切ったりする手間もなく簡単です。

材料

  • レタスまたはサンチュ:適量
  • 豚肉:4枚
  • エキストラバージンオリーブオイル:適量
  • 香味油:適量

作り方

1. 豚肉に焼肉のタレや塩胡椒、醤油などお好みで下味をつけお肉を焼き、焼いたお肉を食べやすい大きさに切ります。

2. お肉にレタスやサンチュを巻きます。

3. そこでオリーブオイルをかけると上品な手づかみサラダになります。

上品な手づかみサラダ

辛いものがお好きな方には、コチュジャンと山椒香味油をかけるのがおすすめです。お肉に野菜を巻くと脂っこくならないので、飽きずに野菜もお肉も食べれました。

簡単アレンジ

トマトソースと粉チーズとオリーブオイルをかけた手づかみサラダ
トマトソースと粉チーズとオリーブオイルをかけた手づかみサラダ

レタスもお肉もたっぷり食べられます。手づかみサラダはパーティーなどでも使えますね。きのこやきゅうり、ハムなどでもできますし、色々なアレンジをして楽しみたいと思いました。

みなさんも手づかみサラダ、試してくださいね。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
MCT CHARGE ゼリー PRO

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

オリーブクエスト

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報