オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年5月16日

イオンのPB、トップバリュの「ブッラータ」1個378円をたべてみた(ブラータともいう)

モッツァレラチーズブラータ

イオンのプライベートブランド『トップバリュ セレクト』から、とろ~りとチーズが溢れだす「ブラータ」がついに発売されました。
オリーブノート編集部でも早速試食してみましたよ。

トップバリュ セレクト モッツァレラチーズブラータ、商品紹介

トップバリュ セレクト モッツァレラチーズブラータ

素材のこだわり

主原料の生乳・生クリームは十勝産を100%使用、チーズの中に入っている生クリームは乳脂肪分47%以上のものを使用しています。

製法・産地

イタリア南部の伝統的な製法で製造。
モッツァレラ生地に手包みでストラチッチャテッラを包んでいます。

※ストラチッチャテッラとは
ブッラータの中にはいっている、とろとろの部分をいいます。「引きちぎる、糸を引く」という意味のイタリア語「ストラッチャ」が語源で、イタリア風かき玉スープのことを指す場合もあります。

産地は、北海道の工場でつくられています。

トップバリュのブッラータを試食しました

トップバリュ セレクト モッツァレラチーズブラータ

開封して触った感じは、意外としっかりしているかな。サイズ感はお値段からすれば適切な印象。小ぶりなトマトくらいでしょうか。ワインのおつまみに二人でシェアするのがちょうどいいかなと思いました。

トップバリュ セレクト モッツァレラチーズブラータ

チーズの中身、ストラチッチャテッラを包み込むモッツアレラ生地は結構しっかり弾力があります。高級レストランでいただくブッラータと比べると生地が随分と分厚いです。ちなみに、下の写真は広尾のボッテガさんのブッラータです。やわらかくてうす~い生地の中から、濃厚な味わいのストラチッチャテッラがクリーミーに溢れだします。

広尾のボッテガさんのブッラータ

お値段も全然違うので、比べてもしかたありませんが、トップバリュのストラチッチャテッラは次のような感じでした。

トップバリュ セレクト モッツァレラチーズブラータ

オリーブオイルは、ピエトラコロンビナ(エキストラバージンオリーブオイル)をかけていただきます。モッツァレラ生地の中身はしっかり固め、ちょっとぼそぼそした感じで、ホームページにあるようなとろけだすクリーム感はありませんでした。正直ちょっと期待外れ。
ですが、お味はシンプルでとってもまろやか。378円の価格を考えると、全然OK!おうち飲みのおつまみにはリーズナブルでとってもありがたいと思いました。

イオンの紹介HPのイメージ写真はちょっとウソっぽいので改善すべきでしょう。

※ピエトラコロンビナはこちら

オススメの美味しい食べ方は、オリーブオイルとお塩、そして、はちみつをかけて食べてみてください。胡椒よりも絶対におススメです。
この日は、はちみつがなかったので、代わりにメイプルシロップでいただきましたが、トマトの酸味と相性も良く、とても美味しく頂くことができました。

まとめ

本格的なブッラータは、高級なスーパーなどの店頭でも、見かけることが少なく、安定供給されている印象はありません。そんな中、378円で近所のスーパーで買えることは、革命的に凄いことではないでしょうか。

イオンさん、ほんとうにありがとうございます。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
「注目の情報」の他の記事
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

MCTオイル

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #olivenote #オリーブノート
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報