オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2022年1月27日

海苔としらすを使ったとろ~りお餅の和風ピザ

海苔としらすを使ったとろ~りお餅の和風ピザ

愛され料理家の生夏(きなつ)です。
今年は関東でも雪が降ったりと寒い日が続きますね。
お正月気分は束の間、日常が戻ってきました。鏡開きも終わり、残ったのは大量のお餅。
お雑煮にしたり焼いて食べたり、ちょうどこの時期くらいに飽きたりしますよね?お餅は腹持ちもするし、美味しいので違う食べ方で食べれたらよいなと思い、今年はお餅ピザにして食べました!

  • オリーブクエスト

お餅の和風ピザの作り方

材料(2人前)

材料(2人前)
  • 切り餅 4枚
  • 海苔 2枚
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 醤油 小さじ2
  • 水 大さじ2
  • しらす 100g
  • 明太子またはたらこ 適量
  • とろけるチーズ 適量 
  • ミニトマト 適量

作り方

1. 海苔ソースを作る。

2. ボウルにちぎったのり、オリーブオイル、醤油、水をいれて混ぜてソース状にしておく。

海苔ソースを作る

3. 切り餅を熱湯に入れて柔らかくする。長くいれすぎるととろけすぎるので、ゆるくなったらOK。

切り餅を柔らかくする

4. このくらいのお餅の柔らかさになったらフライパンに取り出す。水気はキッチンペーパーで拭き取り、分量外のオリーブオイルをひく。
(オイルを使わない場合はオーブンシートを引くと最後までくっつきません。)

このくらいのお餅の柔らかさ

5. 中火にしておいて フライ返しでぎゅっと押して平らにする。

平らにする

6. 具材をのせる。

7. 海苔ソース、しらす、とろけるチーズ、トマト、たらこをちらす。

具材をのせる

8. 蓋をして中火でチーズがとろけるまで4〜5分焼く。

中火で4〜5分焼く

9. チーズがとけたら蓋を外し1〜2分強火にしてカリッとさせる。

完成

完成です!

ケチャップやウインナーのお餅ピザもおいしいと思いますが、この海苔ソースとチーズが抜群の相性なんです。トースターで焼く場合は、アルミホイルに柔らかくしたお餅をひいて具材を乗せ、チーズがとろけて焼き色がつくまで焼いてください。

お正月のお餅がおしゃれに変身!ランチにぴったりでした。腹持ちもよいし、カルシウムたっぷりな具材なのでお子さまにもおすすめ。もちろんおうちにある食材でアレンジしても良いですね。

お餅ピザ、是非つくってみてくださいね。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

オリーブクエスト

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)