オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2022年12月29日

休日に食べたい!ガーリックバタートーストで優雅な朝ごはん

休日に食べたい!ガーリックバタートーストで優雅な朝ごはん

こんにちは!元イタリアン料理人の主夫、パパイズムです。
今日ご紹介するレシピは休日に食べたい優雅な朝ごはん、ガーリックバタートーストです!
ガーリックバターは本格的なパン屋さんとかでたまに見かけますよね。スーパーなどにも既製品のチューブが売ってますが味は全く別もの。私自身、購入して試してみたけれどあまりおいしく感じなかった経験があるので、もう自分で作ってみましょう。
少しの手間で、朝食のテーブルがとっても華やかになり気分がアガります。

  • ルイーザ(LUISA)

ガーリックバタートーストで優雅な朝ごはん

材料(大人1人前)

材料(大人1人前)
  • パセリ(房の部分のみ) 5g
  • にんにく 1.5片
  • バター 100g
  • レモン汁 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵 2個
  • ベーコン(大) 4枚
  • ピザ用チーズ 30g
  • 食パン 2枚

作り方

1. パセリの房を茎からちぎって、みじん切りにする。フードプロセッサー等を使うと便利。

パセリのみじん切り

2. バターを小さくカットし、湯銭でかき混ぜながらなめらかに溶かしていく

バター

3. 刻んだパセリ、すりおろしにんにく、塩、レモン汁を加えてしっかりかき混ぜる

すりおろしにんにく
レモン汁を加える

4. フライパンでベーコンを両面カリカリに焼き上げる。少し焦げるくらいが食感もいいし、一番うまみや香りが増す。

ベーコンを両面カリカリに焼く

5. フライパンを中火で温めて卵を割り入れ、適量の水を入れたらフタをして半熟の目玉焼きを作る。

6. 食パンの片面に3のガーリックバッターを塗り

ガーリックバッターを塗る

ピザ用チーズを乗せてトースターで裏面がカリッと小麦色になるまで焼き上げる

ピザ用チーズ

7. 6にベーコン、目玉焼きを乗せて仕上げに粗挽き黒こしょうをふる

ベーコン、目玉焼きを乗せる

8. 器に盛り付け

最高の朝を迎えるちょっとひと手間

ガーリックバタートースト

バターに、おろしにんにく、刻んだパセリ、レモン汁を合わせたガーリックバターをたっぷり塗ったらチーズを乗せてトースターでザクッと焼き上げる。
これだけでも十分おいしいのに、カリッカリに炒めたベーコンとトロットロに仕上げた目玉焼きを乗せちゃうんだから・・・これはもう罪ですよね。
立ち上る小麦の香り、ガーリックの風味。そして優雅にブラックコーヒーを添えて。あぁ・・幸せな一日が始まる予感がします。毎日の料理作りが少しでもおいしく、ラクになりますように。

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
オリーブクエスト

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

オリーブクエスト

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)