オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2019年3月25日

時短キッチングッズ!キャベツ ピーラーライトでしおきゃべつ

Instagramで「#時短家事」は約13万件。「#時短料理」は約10万件も投稿されています。ワーママのみなさんとっても頑張っているのよね~。

何を隠そう私もワーママ、いつも簡単に美味しい料理をつくる方法を探しています。そこで、私たちのつよ~い味方、時短料理グッズを探してみました。果たして使えるものはあるのかしら?

キャベツの千切りができる時短グッズ

スーパーに春キャベツが並び始め、1年の中で最もキャベツが美味しい季節になりました。そこで今回はキャベツ料理に使える時短グッズを調査し、出会ったのがこちら。

「ののじ・キャベツピーラーライト」です。

この商品は、包丁では難しい極薄の「千切りキャベツ」を簡単に作ることができるピーラーです。切れ味に徹底的にこだわった鋭い高精密ギザ刃がキャベツの繊維をしっかりと捉えて、断面にサクサクとくい込みます。このピーラーで切ったキャベツの断面は空気をはらみ、いっそう柔らかいふわふわ感を生み出すそうです。

簡単で美味しくキャベツを千切りに出来るということで、今回はこのピーラーを使って塩キャベツを作ってみました。

キャベツピーラーライトを使った塩キャベツの作り方

【材料】

  • キャベツ:1/4玉
  • エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
  • 塩:少々

【作り方】

1. キャベツをピーラーでスライスします。

人差し指をひっかける穴があるので、力を入れなくても簡単にスライスできます。自宅にある一般的なピーラーでは、こうはいきません。

2. 専用に開発されただけあって、驚くほどスムーズに千切りが完成しました。

3. キャベツを調理用のビニール袋に入れます。

4.3の袋にオリーブオイルを回し入れ、塩も入れます。

5. 袋の口を手で持って、ガシガシと振って混ぜたら出来上がりです。

見事に時短できました

時短を謳うだけあって、包丁もまな板も使わずに、たった4分で一品できてしまいました。とんかつの付け合せやコールスローサラダ作りなど、キャベツ料理のあらゆるシーンで便利に活躍してくれそうです。

オイルの紹介

ルイーザ(LUISA)

有機エキストラバージンオリーブオイル ルイーザ(LUISA)

有機栽培オリーブ果実100%のエキストラバージンオリーブオイル

南イタリア・プーリア州の単一農園で、100%有機オリーブ果実を使用して栽培から搾油まで一括管理して作られたオリーブオイル。 搾りたての有機エキストラバージンオリーブオイルです。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報