オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年3月3日

コロナで外出自粛!おうちでお花見 ダイソーの桜グッズで楽しもう

新型感染症の影響により、各所でイベントなどが中止や延期になっています。多くの人が集まるイベントを公に制限するだけでなく、個人個人でもできるだけ外出を避け、市中感染のリスクを下げたいものです。

今年は暖かい日が多く、桜の季節がもうすぐそこ!でも、今年は桜の名所などに出掛けるのも控えた方がよさそうです。

今年の事情のみならず、花粉症民にとっては、すでにお花見など何年も行けていないことでしょう。私も花粉症になってから、お花見の季節は「大好きな季節」から「憂鬱な季節」になってしまいました。

でも、春と言えば「桜」。愛らしい桜をめでつつ、季節の移り変わりを感じたいですよね。

お花見弁当も楽しみだし(笑)

「おうちでお花見」のご提案

それなら、外出せずおうちの中でお花見をするのはいかがでしょう。とはいえ、窓から桜が見えるおうちばかりではないですよね?

そんな時に便利なのが、桜模様のテーブルウェアです。

桜模様の食器を使って美味しいものを食べれば、おうちの中でもお花見を楽しめます。

桜景色のDVDをBGMにするのもいいのですよね。動画投稿サイトで「桜 景色」「桜 4k」「桜 8k」などのワードで検索すると、たくさんの桜景色の動画が見つかります。DVDを借りに行くのが面倒な方にはこちらがおススメ! 

ダイソーの桜グッズが凄い!

桜模様の食器を持っているならそれを使えばいいのですが、持っていなくても大丈夫。

この時期どの100円ショップでも桜グッズが店頭を飾ります。中でも群を抜いて品数豊富なのがダイソーさんです。

毎年桜グッズが販売されますが、今年のダイソーはとにかくすごい量。どれもこれもかわいくて目移り必至。全部欲しい!となりますが、全部買ったらいくら一つ100円でも破産する!(←大げさ)

全部は無理でも、人数やメニューに合わせて厳選すればお手軽に桜模様のテーブルウェアが手に入ります。

陶器やプラスティック製のものもありましたが、私はまた来年の柄も楽しみなので、今回は使い捨てのペーパーウェアを中心に揃えてみました。

ダイソーの桜グッズ

上段 左から
「紙皿 角型」(32cm×27cm 3枚)
「紙皿 ダイカット」(直径30cm 3枚)

下段 左から
「紙皿」(直径18cm 12枚)
「紙皿 花びら」(11cm×13.5cm 2柄×各3枚)
「ふた付ペーパーカップ」(直径8.7cm×6.1cm 5個)

ダイソーの桜グッズ

左端
「テーブルクロス 桜 ピンク」(130cm×175cm)

上段 左から
「スプーン&フォークセット」(各5本)
「クリアカップ」(375ml 6個)
「おかずカップ」(5.6.8号 各8枚)

下段 左から
「テーブルペーパー」(24cm×24cm 12枚)
「クリアピックス」(12本)

ダイソーの桜グッズ

上段 左から
「桜ボールNo.4」
「桜ボールNo.6」

下段
「桜ブッシュNo.3」

桜柄の袋で個包装された「竹箸」も売っていたのですが、24膳入りだったので「今シーズンだけで使い切れないな……」と思い、両面ちよがみで箸袋を折って使うことにしました。ちよがみなら他の用途にも使えるのでこちらをチョイス。

ダイソーの桜グッズ

左から
「両面ちよがみ さくら」(4柄 各15枚)
「両面ちよがみ 夜桜」(4柄 各15枚)
「マスキングテープ さくら」(15mm×6m、7mm×6m 各1個)

折り方は「ダイソー・セリアの千代紙で折る、お正月アイテム3選」の中でご紹介している「ダイソーの『メタリックちよがみ』を使って『祝い箸袋』を折る」と同じです。

そこに、上で出ている「桜ブッシュ」を適度な長さの小枝に分けて、箸袋に添えてマスキングテープで巻いて留めました。

ダイソーの桜グッズ
出来上がりはこんな感じ

テーブルに並べてみる

それぞれ包装から出して、並べてみました。

ダイソーの桜グッズ
白、淡ピンク、濃ピンクとまさに桜満開!

お好きなお料理やお菓子、デザートを盛り付けて、お好みの飲み物で乾杯!ウィルスや花粉を気にせず、ゆっくりと季節の行事を楽しんでくださいね。

企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報