オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2018年10月2日

料亭の味が99円!激安ブリのアラで極上ブリ大根

料亭の味が99円!激安ブリのアラで極上ブリ大根

酷暑も去って、やっと秋の準備かなと思う日がやってきた。外に出るのも楽になってきたところで買い物に。近所のスーパーは17時を過ぎると一斉に半額シールを貼りだすようで、たまたまその時間に行ったら、北海道産の天然ブリの「あら」(頭と中骨)が198円の半額の99円!天然ブリが!大体、198円だって安すぎるが・・・

私は魚は「あら」が一番おいしいと思っている。脂がのっているし、料理すると骨から上品な良い出汁が出るのだ。「食べるのが面倒くさい」という声も聞くが、ブリに関しては小骨もなく、頭の部分は皮のコラーゲンがプリプリ。もうこれは買わない手はない。

ということで、今回はこの「あら」を使ったブリ大根をご紹介。大根にオリーブオイルで焼き目を付けてから煮るのがワンランク上の味を演出する。

ブリと大根の下ごしらえが99円を1500円にする

ブリも大根もこれからぐんと美味しくなる。今回のブリ大根の一つのミソは、オリーブオイルで大根に焼き目を付けることと、ブリをあらかじめさっと湯通しすること。この二つを面倒がらなければ、99円で買った天然ブリが、店で頼めば軽く1500円はする「ブリ大根」に化けるのだ。魚料理が苦手という人も少なくないが、あらは大体、スーパーですでに食べやすいように切って売られていることが多いので、これを買ってくれば魚をさばくという難関はクリアできる。

「あら」が入手できない場合は切り身でももちろんOK。手順は同じ。

ブリ大根の作り方

材料(大体4人前)

  • ブリのあら:400g程度
  • 大根:1/3本
  • しょうがの薄切り:少々(チューブ入りのしょうがでもよい)
  • 水:カップ2
  • 醤油:大さじ3
  • 砂糖:大さじ3
  • 日本酒:大さじ5
  • エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
天然ブリのあらと大根の乱切り
天然ブリのあらと大根の乱切り

作り方

1. ブリは切れていなければ5cm程度に切り、大根は皮をむいて乱切りにする。

2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、1を入れてさっと湯通ししてザルにあけ、水道を弱く出してアクや血合いなどを洗い流し、ザルにとって水を切る。これでブリの生臭さやアクが抜けて出来上がりの味がぐっと良くなる。

3. 熱した鍋にオリーブオイルを入れて1の大根を炒め、焼き目を付ける。これで大根に香ばしさ、コクが出るのと同時に、煮崩れが防げる。

大根を炒めて焼き目を付ける
大根を炒めて焼き目を付ける

4. 3に2のブリを入れて水、醤油、砂糖、日本酒、しょうがを入れ、アルミホイルなどで落し蓋をして中火で20分程度煮る。この間にアクが出たらすくっておく。

ブリと大根を中火で煮始める
ブリと大根を中火で煮始める

5. 煮あがったら、鍋に煮汁を残して器にブリと大根を盛りつけておく。

6. 5で鍋に残した煮汁を火にかけて1/3程度まで煮詰め、5にかけて出来上がり。

煮汁を煮詰める
煮汁を煮詰める
高級料亭にも負けないブリ大根
高級料亭にも負けないブリ大根

魚料理は難しくない、オイルとの相性も抜群

魚を料理する、というとハードルが高いイメージがあるが、スーパーでも最近はそのハードルを下げる努力をしてくれている。「あら」もすぐ料理できるように小さく切ってあったり、鱗もきちんと取ってあったりする。魚料理は店で食べるだけでなく、こうやってちょっとした工夫があればびっくりするほど家庭でも美味しくいただけるのだ。このブリ大根も天然ブリの上品な脂とオリーブオイルのコクが入って絶品だった。

こうした純和食であってもオリーブオイルを使うと、ぐんと味がアップする。魚料理はちょっと・・・と言わずに積極的に試していただきたい。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

MCT CHARGE ゼリー PRO

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報