オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2018年4月20日

食レポ・カップヌードル強し!?オリーブオイルでカップ麺チャレンジ編

あなたは月に何回カップ麺を食べていますか。インスタントラーメンの都道府県別消費量1位は青森県で9,227g(2016年)で全国平均の1.5倍だそうですが、カップ麺では千葉県がNo1、2016年のデータでは老若男女問わず県民一人当たり16.3個ですからそうとうお好きなようですね。そんな国民の日常に根付いているカップ麺ははたしてオリーブオイルで美味しくなるのでしょうか。チャレンジしてみましたよ。

レギュレーションは3回しかけ

今回のルールはエキストラバージンオリーブオイル、ピエトラコロンビナを3回しかけ。6つの商品を編集部(編集長・なぎちゃん・けいちゃん・あかりん・上田氏)プラス暇そうな愛されインターンちょんくんの6名で実食しました。

Let’s チャレンジ!

(1)日清カップヌードル しょうゆ

King of カップラーメン、定番中の定番です。好き嫌いを論じる必要すらありませんね。まずはこれからやってみました。

あれれ、うまいぞ。というか、カップヌードルやっぱ美味いわ。しょう油にオリーブオイルが勝てない、勝れないって感じはありますが、なんというか影でよい仕事をしている、そんな印象。いつものカップヌードルしょうゆがふんわり高級感を纏い、あとからオリーブオイルがふわっと香る。違和感無くまとまっています。

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→0
なぎちゃん→0
けい→1
あかりん→0
上田氏→0
ちょん→1

◎総評:いつもの味より特別に美味しくはなりませんがちょっぴり高級感が出てきます。

(2)チキンラーメンどんぶり

これもしょう油ベースの為か、カップヌードルと同じ印象にちかい。カップ麺好きの人はご存知かと思いますが、チキンラーメン特有のあの香りがはたして・・・

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→0
なぎちゃん→0
けい→0
あかりん→0
上田氏→0
ちょん→1

◎総評:意外なほどそのまんま、オリーブオイル、しょう油味に勝てない説が浮上。チキンラーメン独特のインスタント臭(編集長はこれが大好き)の前にオリーブオイルが影を潜めます。

(3)サッポロ一番塩ラーメン

インスタント麺の王道、覇者といってもいい3大人気ラーメンの一角。近所のコンビニを探しまくってミニサイズを何とか確保しました。

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→2
なぎちゃん→1
けい→2
あかりん→1
上田氏→1
ちょん→2

◎総評:おいしいです。めっちゃオリーブオイル感がよくわかり、それでいてバランスばっちり。一同美味しいと好評。お勧めです。

(4)カップヌードルチリトマト

下馬評ダントツNo1人気の大本命。

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→1
なぎちゃん→4
けい→3
あかりん→3
上田氏→3
ちょん→2

◎総評:チリトマトの辛味、エッジがとってもまろやかに。お好みで唐辛子を追加したくなります。チリトマトはとにかく女子から太鼓判。唐辛子よりチーズ入れたい!という意見でまとまりました。

(5)カップヌードルすきやき

ネットでバズっている“そのまんますきやき”麺ことカップヌードルすきやき。けいちゃんと上田氏の強烈な推奨のもとチャレンジ。

巷では温玉を入れて食べることが強く推奨されているそうで、若干レギュレーション違反な気も致しましたが、世の流れに従って温玉投入。

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→-2
なぎちゃん→-1
けい→2(プラス2)
あかりん→-2
上田氏→-1
ちょん→-1

◎総評:あ、おいしい・・・ん!おいしい?う~ん・・・。概ねみんなこんな反応になりました。何がダメかというと、後味が悪い、いや~なオイル感が舌に残る感じ、まったく融合しないオリーブオイルの香りが永く余韻を残して喧嘩し続けます。オリーブオイルとははっきりいって合いません。けいちゃん以外全員ダメ。※けいちゃんの味覚がちょっと不安。。。

(6)ペヤングソース焼きそば

番外編じゃないですよ、カップ“麺”ですから!

こちらは編集部が考えるカップ麺やきそばのフィクサーです。ペヤングならきっとやってくれると思います。

◎みんなの採点(いつもの味に対してプラス/マイナス何点?)

編集長→0
なぎちゃん→1
けい→5
あかりん→1
上田氏→3
ちょん→3

◎総評:あれ?なんかあまい。こんなにあまやかでしたっけ?普通にめちゃおいしくないですか?ソースのレベルが一段階あがって、ソース自体が元から持っている旨みを全部引き出しちゃったのって感じ。奇跡の化学反応。これ、こんなにおいしかったっけ?人間が好きな旨みが詰まってる。などなど賞賛の嵐。おまえらどんな味覚なのよ?おっさんの編集長はまぁこんなもんかと思いましたが、平均年齢24歳の若者軍団から圧倒的支持を集めることとなりました。

カップ麺チャレンジ、いかがでしたでしょうか。たかがカップ麺、されどカップ麺。国民の皆さんに今日も愛され続けるカップ麺は、企業努力の結果果てしない進化を続けています。そんなカップ麺とメーカー様に敬意を払いつつ、もっと美味しく食べて見たい!そんな欲求のもとチャレンジいたしました。プラスマイナス相性はありますが、塩ラーメン系は概ね大丈夫。それから、チリトマトはパルメザン粉チーズを添えてたっぷりとオリーブオイルをかけましょう。最後にペヤング、編集長以外強く推奨しております。

いつか、オリーブオイルにとっても合うカップ麺をみんなと一緒に開発してみたいです。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ピエトラ・コロンビナ

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

ピエトラ・コロンビナ

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ピエトラ・コロンビナ