オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2019年8月5日

オリーブオイルでしらす丼をもっとおいしく

美味しいオイルでインスタ映えレシピ / エキストラバージンオリーブオイル・ルイーザ

オリーブオイルで本日のお昼ごはん。
.
*しらす丼
*餃子
*とうもろこし
*茄子とトマトの和え物
*枝豆
*ラディッシュサラダ
*味噌汁

ルイーザを使って暑い夏の日でも簡単にパパッとできるしらす丼を作りました。

しらす丼&オリーブオイルの作り方

【材料】

  • ごはん:お茶碗1杯
  • 釜揚げしらす:100g
  • たまご:1個
  • エキストラバージンオイル:小さじ1
  • 酢:小さじ2分の1
  • しょうゆ:適量
  • ねぎ:10㎝

【作り方】

1.ネギを小口切りにする。

2.器にごはんを盛り付け、真ん中をくぼませて卵を入れる。

3.卵の周りに釜揚げしらすと小葱を撒き散らす。

4.酢とエキストラバージンオイルをかけ、お好みで醤油を回し入れて完成。


ポイント
オリーブオイルをかけることで、しらすがまろやかにな味わいに。

またお酢をかけると生臭さが減り、しらすに含まれるカルシュウムの吸収をサポートする働きが期待がされます。

ルイーザは早摘みオリーブを100%使用した有機JAS認定のオーガニックオイル。

ふんわりとひろがるフレッシュで上品なオリーブオイルの香りと口に含むとフルーティーさの後にピリリとした辛味と苦味がやってきて力強い味わいなので、肉料理や香草を使ったサラダに香りの強い魚料理などに合いそう。

毎日使うものだからこそ身体によく、良質なものをちょっとずつ取っていきたいですね。


記事:アンバサダー Azusaさん

Azusa

奥飛騨の宿故郷の若女将です。

主人と出会い、三重県から岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地にある旅館へ嫁ぎました。

両親が仕事で不在なことが多かったので、負担を減らすため小学生の頃から料理を自分で作っており、その頃から食べることも作ることも大好きです。

Instagramでは日々のごはん、宿のこと、ときどき猫を綴っています。

(編集部より)ナルホド、しらす丼にオリーブオイル!しっかりと力強い味わいのルイーザだからこそ、おいしいのでしょうね。夏に負けないご飯になりそうです。

オイルの紹介

ルイーザ(LUISA)

有機エキストラバージンオリーブオイル ルイーザ(LUISA)

有機栽培オリーブ果実100%のエキストラバージンオリーブオイル

南イタリア・プーリア州の単一農園で、100%有機オリーブ果実を使用して栽培から搾油まで一括管理して作られたオリーブオイル。 搾りたての有機エキストラバージンオリーブオイルです。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報