オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年4月15日

ブーケサラダをMCTオイル入りドレッシングで楽しむおうちごはん

美味しいオイルでインスタ映えレシピ / MCTオイル

ブーケサラダをMCTオイル入りドレッシングで楽しむおうちごはん

外出自粛やテレワークなどで家にいる時間が長くなった方が多いと思います。こんな時だからこそおうち時間を楽しく過ごしたいものです。

体を動かす機会が減ったけど、おうちでいい汗を流したい。そんな私は手軽な半身浴にはまっています。たっぷり汗をかいた後はぐっすりと眠れるんですよね。

MCTオイルってどんなオイル?

今回は日清オイリオの「MCT チャージオイル」を使った料理を作ります。MCTオイルとは「中鎖脂肪酸油」のことです。中鎖脂肪酸油は消化吸収が良くて早くエネルギーに変わるオイルなんだそうです。一般的な油に含まれる長鎖脂肪酸油に比べると中鎖脂肪酸油は、体脂肪、特に内臓脂肪が減少するというデータもあるんだそうです。これは嬉しい情報です。

運動不足でたるんでしまった体をどうにかしたい私は、このMCTオイルを使った料理を食べた後に半身浴を楽しむことにしました。

まずは「MCT チャージオイル」にどんな特徴があるのかを知らなくてはいけません。MCT チャージオイルを一袋開封して、ガラスの器に入れてみました。

MCTオイル

MCTオイルの特徴、色・香り・味

色は透明、匂いはありません。トロッとした油特有のトロミがあります。スプーンですくって少し舐めてみました。驚くほど味も香りもないオイルです。油なのでこってり感は多少ありますが、クセのない油です。クセがないということは、どんな料理にも合いそうですね。

「MCT チャージオイル」の注意書きを読んでみると、揚げたり炒めたりすると煙が出たり泡立ちが起こったりすると書いてあります。また、使用料は1日1本(6g)程度とありますので、何か完成した料理に加えて使うのがよさそうです。

見た目にもこだわった、MCTオイルのダイエットサラダ

今回私が掲げたテーマは、「おうち時間を楽しみながらMCTで体脂肪を燃やしてダイエット」。おうち時間を楽しむためにテンションの上がる料理にし、更にダイエットにもなる料理が理想です。

ダイエットで真っ先に思い浮かんだ料理が野菜をたっぷり摂ることのできる「サラダ」。ダイエット中でもサラダなら罪悪感なく食べられるはずです。「MCT チャージオイル」をこのサラダのドレッシングに加えてしまうのはどうでしょう。オイルなのでドレッシングに違和感なく馴染むはずです。

でもここで普通のサラダだと私の求める「楽しむ」ということにはなりません。味で楽しむ、というのもあるんですが、今回は見た目でも楽しみたいのです。

季節は4月、春です。桜の季節。来月5月には母の日もありますね。母の日といえばカーネーションを贈るイメージ。だからこの時期のイメージは「お花」でしょうか。ということで、花々が美しく咲き誇るこの季節にふさわしいサラダは、お花をモチーフにした「ブーケサラダ」にすることにしました。

ブーケサラダとは「食べられる花束」のことです。サラダを花束に見立てた盛り付けをします。

華やかなブーケサラダの作り方

ではまず、ブーケサラダの作り方からいきましょう。今回使った野菜はこちらです。

材料

  • わさび菜…2束
  • スナップエンドウ…2〜3個
  • 人参…3mm程度の輪切りを数枚
  • 大根…3mm程度の輪切りを数枚
  • べにくるり大根…3mm程度の輪切りを数枚
  • オリーブ…適量
  • 生ハム…適量
  • ワックスペーパー…2枚
  • リボンや麻の紐など     

今回私はメインの葉野菜をわさび菜にしましたが、フリルレタスやリーフレタスのような葉先に細かいフリルのある柔らかめのレタスも使いやすく且つ可愛さもあるのでいいと思います。

作り方

1. 大きめのお皿の上に、ワックスペーパー2枚を数センチ重ねてひく。(※大きめのワックスペーパーがあれば一枚でもOK)

2. 1の上にわさび菜をカットせずに置く。

ブーケサラダ

3. 人参、大根などの根菜類は花形の型抜きで抜いておく。この時、形違いやサイズ違いの花があると映える。

4. 薔薇の形にする生ハムは、最初に中心の芯になるものをくるくるキツめに巻いて、その周辺に花びらになるよう別の生ハムを巻きつけていく。(難しければ、細長い長方形にした生ハムをくるくる巻くだけでもOK)。

5. 茹でたスナップエンドウは真ん中の筋をとって左右に開く(豆が左右の鞘に交互につく)

6. 2の上に、3〜5とオリーブをバランスよく置いていく。

7. ワックスペーパーをくるっと巻いて、リボンや麻の紐などで縛る

これでサラダは完成です。

ブーケサラダ

MCT オイルで作る簡単本格ドレッシングの作り方

次は「MCT チャージオイル」を使ったドレッシングを作ります。

私はある時からドレッシングを殆ど買わなくなりました。家で使う分だけを作ったほうが経済的だし、ドレッシングの容器が冷蔵庫の場所を取らなくていいからです。「ドレッシングの賞味期限が切れちゃった」とか「この半端なドレッシングどうしよう?」ということもないですしね。

ドレッシングはどこの家庭にもあるような材料で簡単に美味しく作れます。慣れれば応用も出来るので、いろんなバリエーションが楽しめるようになります。

今回はカフェのサラダにかかっているようなドレッシングを、家にあるものだけで簡単に作る方法をご紹介します。作り方は混ぜるだけなので、完成までは1分もかかりません。

材料

  • MCT CHARGE オイル…1袋(6g)
  • オリーブオイル…小さじ1
  • ゆずポン酢…大さじ2
  • 白ごま…適量
  • 黒胡椒…少々

作り方

1. MCTオイル、オリーブオイル、ポン酢を入れて攪拌する。

MCT オイルで作る簡単本格ドレッシング

2. 白ごまと黒胡椒を入れる。

ほら、簡単でしょう?
簡単すぎで手応えがありません。

ちなみに小さじ1は5ml、大さじ1は15mlです。面倒くさい、計量スプーンではなく普通のスプーンで計りたいんだけど。という方、いませんか?私はそんなタイプです。なので普通のスプーンが何mlなのかを調べてみました。イトーヨーカドーやイオンなどの量販店で売っている、カレーやシチューなどを食べるときに使うごく一般的なスプーンで測ってみました。すると5ml。小さじ1と同じ同じ量でした。クチポールなど一般的な形ではないスプーンだとまた違ってきますので、ごく一般的なタイプのスプーンは小さじ1と同じと覚えていてよいかと思います。

MCTオイルでいただくブーケサラダ、楽しく美味しくヘルシーに

ではこのドレッシングをブーケサラダにかけていきます。

MCTオイルでいただくブーケサラダ

わさび菜は切っていないので、キッチンバサミで食べやすくカットしながら食べます。これも一手間かかるというイベント性があって楽しいですよ。

さて肝心のドレッシングのお味は、まったく違和感なく食べられました。さすが無味無臭の油、MCT チャージオイルです。

ブーケサラダで、おうちごはんを楽しもう

MCTオイルでいただくブーケサラダ

ブーケサラダを楽しんだ後はゆっくり半身浴へ。心なしかいつもよりいい汗をかいた気がします。私の脂肪も燃えてくれたかな?

家で過ごす時間が長くなるとストレスも溜まりがちですが、こんな時こそおうち時間を楽しく過ごしたいものですね。皆さんもおうちにいながらダイエットを楽しんでみて下さいね。


記事:オリーブノート公式アンバサダー mariaalbumさん

まりあ

本業はフリーアナウンサー。キャラご飯やキャラ弁を作るのが趣味だった2012年当時、日本で初めてコンビニから発売されたキャラ弁の監修をしました。
現在は作家ものの器を集めることを楽しみにしています。
インスタではそんな器たちを使った日々のご飯を生活の負担にならない程度に投稿しています。写真はスマホで撮っています。

オイルの紹介

MCT CHARGEオイル

MCT CHARGEオイル

MCTオイルを6gスティック包装にしました。アンチドーピング認証を取得しています

体脂肪を運動で燃やして理想のボディをめざす方をサポート、1本あたり6g入ったスティックタイプのMCTオイルです。あなたのスタイルに合わせて毎日摂取!普段の食べ物や飲み物に加えるだけ!
アンチ・ドーピング認証製品WADA(世界アンチ・ドーピング機関)が指定する禁止物質分析試験済み。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
MCT CHARGE ゼリー PRO

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

MCT CHARGE ゼリー PRO

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報