オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2021年2月22日

タコ足のお箸「タコ箸さん」/妄想工作キッチン

タコ足のお箸「タコ箸さん」/妄想工作キッチン

食卓まわり、キッチンまわりのグッズを企画し、どうにかこうにか商品化の道を模索するコーナー!

今回は、ある駅弁の魅力に触発され、こんなものを作ってみようと思います。

タコの足の箸、命名「タコ箸さん」!命名はひとまず置いとくとして、つまりタコ足型の箸です。

タコ足型の箸「タコ箸さん」

この箸でタコをいただけば美味しいに違いありません。吸盤のボツボツで麺類も絡みやすいだろうし。
お肉屋さんなどの看板でおなじみ「共食いキャラ」の香りもいたしますが…早速始めましょう。

タコ足でタコ料理を食べるカタルシスを求めて

その駅弁というのは「ひっぱりだこ飯」。西明石駅の名物駅弁です。タコ壺から文字通り「タコをひっぱり出す」かのようにいただくのが楽しい。「蓋」も通販で別売しているとのことで、最近もネットで話題になりました。

ひっぱりだこ飯

その空き容器で、個人的にこんなものを作ってたんですよ。ヒマか。

食べたタコが、化けて出てきた!

いましがた食べたタコが、化けて出てきた!という設定です。この、タコお化けが出している足のことなんですが…

短時間で作ったタコ足箸

これが頭に引っかかってました。たわむれに短時間で作ったタコ足箸でしたが、これをもっとちゃんと作ってみたい。フルボディを、タコ足モチーフで。と思っちゃったのでございます。

というわけで、まず箸の設計です。設計、というほどのもんじゃぁないですが…

iPadで彫刻アプリを使ってざっくり描きました

iPadで彫刻アプリを使ってざっくり描きました。形は単純な箸の形ですが、問題は「吸盤」。突起を作れるブラシを使って、小さいドーナツを2列に互い違いに置いていくように、先っちょまで根気よく盛っていくことにします。ゆるい造形ですが、それっぽく見えるはず。

最初は、クネクネとのたうち回る感じに湾曲させたりしようかなと思ってたんですが、食べにく過ぎて箸として機能しない未来が見えたのでやめました。

3Dプリンタで出力

できたデータは、3Dプリンタで出力。
赤い色のレジン液を持ってなかったので、白レジンにローズ色の着色料を入れてみたんですが、いちごミルク色にしかならなかった…当たり前か。もっと、ゆでダコ色にしたいんです!

エアブラシで塗りました

結局は、プラモみたいにエアブラシで塗りました。箸として使うには思い切った作業ではありますが、自分が使うプロトタイプ箸なので、まあこれで良しとしましょうか。

筆塗りしていきます

吸盤は、くっきりと筆塗りしていきます。思いっきり手仕事です。

タコ壺型箸置き

そしてタコ壺型箸置き(箸入れ?)は、最初に出した形状では簡単に倒れてしまうので(画像左側)、重しを兼ねた厚みにし、底面を広げて安定させて(画像右側)、再度出力。そしてタコ壺色に仕上げます。

さあ出来た。これが、タコの足型箸「タコ箸さん」だ!

このタコ箸さんで、いつか小洒落た朝食を…

タコの足型箸「タコ箸さん」

足、ピィーン!
でも結構タコっぽくなりましたでしょ?

吸盤状のイボイボ

先っちょまで続く吸盤状のイボイボ。これが滑らずに食品をひっかけてくれるか?

指元のイボイボは滑り止めの役目

指元のイボイボは、これも滑り止めの役目が?そして指のツボも刺激するとかしないとか…

箸置きのタコ壷

箸置きの代わりに用意したのがこのタコ壷。壺ニラとかが入ってるわけではありません。使ったタコ箸さんは、この壺へ帰っていくというわけです。

さて、本当はひっぱりだこ飯と共演したかったんですが、東京駅に買いに行ったらコロナで販売をお休みしているとか…!んががっ。

こんなご時世、仕方がありません。
材料のタコを買って、家でいろいろ料理してみます。

では、いただきタコ。

タコ唐揚げ

カリカリに揚がったタコ唐揚げ、そこに忍び寄る魔の手…じゃなくてタコの手…じゃなくてタコの足。

タコ箸がタコ足に襲いかかる

タコ箸がタコ足に襲いかかる!そして私の胃の中へ。

恐怖に身を寄せ合うタコさんたち

タコさんウインナーたちに忍び寄る魔の手…じゃなくてタコの手…じゃなくてタコの足。恐怖に身を寄せ合うタコさんたち。

3号ウインナーは私の胃の中へ

「タコさん3号がタコに持っていかれるー!」
「キャー!」
「キャーー!」

本人登場に腰を抜かすタコさんウインナーたち。そして3号ウインナーは私の胃の中へ。

北海道産タコ刺し

今日は最寄りのスーパーに、シャキシャキの北海道産タコ刺しが珍しく入ってたので購入。おおぅ、滑らない、気がする!

滑らない、気がする

「タコがタコ刺し持ってら!あはははは」

タコがタコ刺し持ってら!

おっとこれは不穏な空気だ。「イカのヤローが紛れ込んでやがる…」

イカのヤローが紛れ込んでやがる…

「どけコラタココラ!!!」

結局は人間の胃の中へ美味しくおさまりましたとさ

「むほほほ」

イカタコの仁義なき戦いも虚しく、結局は人間の胃の中へ美味しくおさまりましたとさ。
いつだって最終的脅威は人間そのものなのです。

いかがでしょうか。ありそうでなかった「タコ箸」。まぁ作ってみれば、わりかし気持ち悪いから今までなかったんだなと薄っすら気づいておりますが、イカ版も作っていつか対決させたくなってきました。それはまたいずれ。

※今回も、記事用にUVレジンで制作し、そのうえプラモ用塗料で塗装し、そのまま食用に使っておりますが、あくまでプロトタイプということで自己責任でやっております。どうぞよろしくご了承のほどお願いいたします。


乙幡啓子

乙幡啓子

1970 年群馬生まれ・東京在住。「デイリーポータルZ」「フィギュア王」等の媒体で工作記事などを連載するほか、モノ作りイベントやワークショップ、講演などでも活動。
著書に「妄想工作」「乙幡脳大博覧会」「笑う、消しゴムはんこ。」。 また妄想工作所名義で「ほっケース」「スペース・バッグ」「ケルベコス」などの雑貨製作・企画も行う。
乙幡啓子オフィシャルサイト 妄想工作所

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
MCTオイル

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

オリーブクエスト

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

MCT CHARGE ゼリー PRO