オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年2月9日

オリーブオイルとサーモンのレモン蒸し ハーブヨーグルトソース

美味しいオイルでインスタ映えレシピ / オリーブオイル

風邪予防やウィルス対策にたっぷりビタミンを取りたいところ。国産レモンが出回る時期に皮ごと使えるのは嬉しいし、サーモンに含まれるアスタキサンチンは抗酸化作用があり、ビタミン類も豊富。女性に嬉しい栄養価が豊富なんですよ。

今回は蒸してヘルシーに、しかも調理時間20分で見た目もお洒落なお料理をご紹介します。

サーモンのレモン蒸し ハーブヨーグルトソースの作り方

【材料】

  • 刺身用サーモン:200g
  • レモン:1/2個
  • 白ワイン:大さじ2
  • ヨーグルト:大さじ2
  • オリーブオイル:大さじ4
  • ディルなどハーブ:小さじ1
  • ざくろ:大さじ1
  • 塩胡椒:適量

【作り方】

1. クッキングシートを敷いたバットに、両面に塩胡椒をしたサーモンを載せる。
白ワインとオリーブオイルを各大さじ2回しかけ、レモンの輪切りとハーブを載せて15分蒸す。

2.ヨーグルトソースを作る。ボウルにヨーグルトとオリーブオイルを各大さじ2、刻んだハーブ、ざくろ、塩胡椒を加えて混ぜる。

3.お皿にサーモンを載せ、ヨーグルトソースをかけて仕上げる。

サーモンのレモン蒸し ハーブヨーグルトソースの作り方のポイント

サーモンは中火でゆっくり火を入れるのがしっとり仕上がるポイント。ハーブはお好みで、ディルやイタリアンパセリ、ミント、マジョラムなど数種類を混ぜても。

ソーヴィニヨンブランのワインや泡とあわせるのがおすすめです。


記事:アンバサダー 岡嶋 美香さん

岡嶋 美香

おもてなし料理教室イル・レガーメ主催。自宅で簡単に作れる料理から、ちょっと頑張って作りたくなるお料理まで幅広くレッスンしています。イタリア、タイ、中国に住んだ経験から料理も様々。

美味しいものを食べて笑顔になること、テーブルを囲んで繋がる輪を大切にしたいと考えています。

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
おすすめの人気記事
記事一覧
MCT CHARGE ゼリー PRO

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

MCT CHARGE ゼリー PRO

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報