オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2020年3月23日

新幹線でお弁当気分のランチョンマット!鉄道ファンも必見です /キッチングッズ

食まわり、キッチンまわりのグッズを企画し、あわよくば商品化を期待するコーナー!

今回はひとり飯を楽しくするランチョンマットができないか、考えてみました。

中食に旅をちょい足し

筆者は現在、在宅で仕事をしていますが、今も会社員時代もお昼は割と一人でいわゆる「中食(なかしょく)」で食べています。家ではテーブルで、会社ではパソコンの前で、弁当などを淡々と。

しかし、たまには食事風景を面白みのあるものにしたい。食事内容を豪華にせずとも、例えばどこか旅に出るような楽しさを、中食ひとり飯にプラスすることはできないか…

旅の楽しさ、私の場合それは「列車内でのお弁当」です。新幹線や特急の指定席で、前の座席からパタンッとテーブルを倒して、たまに車窓を流れる景色に目をやりつつ、いそいそと食べる、あのいとしきお食事。

そんなちょっとした非日常を味わえるランチョンマットがあったら…。さっそく試してみましょう。

考えたのは、こんな感じ。

新幹線風ランチョンマット

前の座席とテーブルを単にそのまま印刷するだけでなく、俯瞰した位置で立体的になるように、写真を調整したもの。これ敷いて写真撮ると「えっ?今電車の中?」と友達もあらびっくり!これも「映え」の一種か。しかしなんとも地味な映え仕掛けとなっております。

新幹線風ランチョンマット

著作権フリーの無料画像サイトにちょうどいい写真があったので引っ張ってきました。自分のアルバム探しても、お弁当乗ったやつしか出てこないのよ…。

というわけで、この写真を加工します。

新幹線風ランチョンマット

こんな感じに。ちょうど、真上から見たような画像になるわけですね。このままだと下部の両脇が空いてしまうので、塗り足しました。(後から考えたら塗り足さなくても良かったかもしれません)

新幹線風ランチョンマット

画像が整ったら、これを布にプリントするわけです。手っ取り早く、家のプリンタで出力できる布を買ってきました。

新幹線風ランチョンマット

しかしこれ、A4版なので4枚使って出力したいと思います。(作った画像はほぼA2サイズ)出ました、手間仕事。

新幹線風ランチョンマット

これを縫って繋げるわけです。本来なら不要な工程ですが、手間かかったのでここに書いて昇華したいと思います。苦労よ、お星様になぁれ。

新幹線風ランチョンマット

ランチョンっぽく、ラミネート加工まで。ぜひ褒めていただきたい、そう思っております。

新幹線風ランチョンマット

端っこの縁取りまで施して。ぜひ褒めていただ(以下略)。

飽きるほどに旅、あるいは出張気分!

こうしてできあがった、「列車deお食事」ランチョンマットがこちら!

新幹線風ランチョンマット

ちょっとプリントの具合でわかりにくいかもしれませんが、あのおなじみの「飲み物置ける丸いくぼみ」付きの座席テーブルが、ご自宅にやってきましたよ。

斜めから俯瞰して見てみましょう。

新幹線風ランチョンマット

おおぅ…並み居る3Dアートに比べたら微妙な3Dっぷり。画面の要素がほぼ白テーブルと座席裏だけ、というのが原因かと思いますが、ちょっとだけ想像力働かせれば、まさにもうここは、私の好きな東海道のぞみ12号車中程のE席ですよ!

そして裏はやっぱりこれ!テーブル収めると出てくる「車内のご案内」!
これは、良いものだ…。

新幹線風ランチョンマット

さあさあ、そうしましたらお弁当を広げてみましょう、自分ちで。

いつものランチョンだと、まあ、こんな感じ。

新幹線風ランチョンマット

それが、こうなる。シウマイ弁当も、あるべきところに落ち着き、喜んでいるかのようです!

新幹線風ランチョンマット

ペットボトルのお茶が、仲間になりたそうにこっちをみている。

新幹線風ランチョンマット

皆さん、目を細めてどうぞご覧ください。心の中の窓からは、富士山や浜名湖、727化粧品の看板が見えているはずだ。

新幹線風ランチョンマット

ちなみに私は今、岐阜羽島近辺のソーラーアークのことを思って食べています…

そしてパソコン前のひとり飯スポットにも、旅の風を吹かせてみましょう。

新幹線風ランチョンマット

食べ始めると実はもうそんなに視界に入らないけどな。

新幹線風ランチョンマット

お外にも連れ出してお弁当広げてみました。毎度シウマイ弁当で恐縮です。

新幹線風ランチョンマット

膝の上だと、ちょっとゆがんじゃうかな。この人、一体何柄のマット敷いてるのか。

新幹線風ランチョンマット

本当は、昔一度だけ乗った、北陸新幹線のグランクラスの座席も再現したかったのですが…

新幹線風ランチョンマット

これも、サービスされる軽食やデザート、おつまみ、ワインなどが乗っかった写真しかなかったので(さりげない自慢だ)、お酒と軽食ありの風景でちょっと作ってみましたよ。

新幹線風ランチョンマット

今度は逆台形にした写真をそのまま出力。これで良かったんや!このマットを斜め上から俯瞰したら…

新幹線風ランチョンマット

ちゃんと四角形に。無理やりおつまみ皿をねじ込んで、家飲みしてやりました。写真と現在の落差に涙が止まりません。

少しは旅情、伝わりましたでしょうか?いろいろな座席で再現して、もう日替わりで「中食ひとり旅飯ウィーク」を決めてやりたい今日この頃です。とりあえずグランクラスにもう一度乗って、テーブルだけの写真を撮るのを今年の目標にしたいです。


乙幡啓子

乙幡啓子

1970 年群馬生まれ・東京在住。「デイリーポータルZ」「フィギュア王」等の媒体で工作記事などを連載するほか、モノ作りイベントやワークショップ、講演などでも活動。
著書に「妄想工作」「乙幡脳大博覧会」「笑う、消しゴムはんこ。」。 また妄想工作所名義で「ほっケース」「スペース・バッグ」「ケルベコス」などの雑貨製作・企画も行う。
乙幡啓子オフィシャルサイト 妄想工作所

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

お酒

ピエトラ・コロンビナ

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)