オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2022年3月2日

セロリの旬はいつ?/旬の野菜と基礎知識

セロリの旬はいつ?/旬の野菜と基礎知識

シャキシャキした食感と特徴的な香りがあるセロリ。どんな食べ方が好きですか。白い茎はサラダや浅漬け、ミネストローネによく用いられていますが、葉は活用していますか。捨ててしまいがちな葉も天ぷらや佃煮、ふりかけなどさまざまな活用方法があります。
今回はセロリを余さず食べるおすすめの食べ方や、保存方法などをご紹介していきます。

セロリの旬と産地

通年手に入り旬を感じにくいセロリですが、出荷量が最も多くなるのがこの時期です。季節ごとに産地を変えながら一年中流通しています。長野県や静岡県、福岡県、愛知県などで栽培されています。
セロリはセリ科で、和名はオランダミツバと言います。西洋では古来より薬や香料としても使用され、日本では食の洋風化が進んだ昭和以降に広く知られるようになりました。

  • ルイーザ(LUISA)

セロリの栄養

突出する栄養素はありませんが、ビタミン・ミネラル・食物繊維をバランスよく含んでいます。

●ビタミンB群が補える
セロリにはビタミンB群がバランスよく含まれています。ビタミンB群は水溶性で、加熱に弱いものもあるので生で食べるのがおすすめです。葉にはカロテンが含まれているため、あぶらと組み合わせて炒め物や和え物にすることで効率よく栄養素を吸収することができます。

●リラックス効果のある香り成分
セロリの香りはアピインをはじめ、さまざまな成分によるもの。神経を鎮め、リラックス効果が期待できます。また食欲増進にもおすすめの香りです。

ほかに余分な塩分を体外に排出して水分バランスの調節に関わるカリウムや、腸内環境を整える食物繊維なども補うことができます。

セロリの選び方

セロリの選び方

おいしいセロリの選び方は以下の3点です。

  • 葉の緑色が濃く、しなびていないもの
  • 切り口が綺麗で変色や傷がないもの
  • 茎が肉厚で筋がはっきりしているもの

セロリの保存方法

セロリは主に冷蔵・冷凍保存ができます。

●冷蔵保存
購入後すぐに葉と茎は切り離しましょう。葉は傷みやすいため、別々に保存するのがポイントです。切り離した葉と茎はそれぞれキッチンペーパーで包み、その上からラップでしっかり包みます。野菜室や冷蔵室のドアポケットに立てて保存します。

●冷凍保存
冷蔵保存同様、葉と茎を分けます。葉は食べやすい長さに、茎は薄切りにしてそれぞれ冷凍用保存袋に平らにならして入れ、冷凍庫で保存します。

ほかに茎はピクルスや漬け物に、葉は佃煮やふりかけにすることで保存性を高めることができます。また半端に余ったセロリはブーケガルニにするのもおすすめです。ブーケガルニとは煮込み料理などに使われるハーブや香味野菜の束。タイムやローリエ、バジルなどと一緒にセロリやパセリの茎などが用いられます。フレッシュなままはもちろん、天日干しで乾燥させたり、余ったものを冷凍しておいて使用する際に解凍して使ったりすることも可能。肉の臭み消しなどに大活躍します。

旬のセロリの美味しい食べ方

新鮮なセロリは生で食べるのがおすすめです。サラダや和え物、白だしやわさびで浅漬けにすればデパ地下惣菜風に。風味が苦手な方は、はちみつやナッツ、フルーツなどと合わせると食べやすくなります。最近は生で食べやすいサラダ用品種も流通しているので、見かけたらぜひ試してみてくださいね。
オリーブノートではセロリを使ったレシピを紹介しています。

【ファイトケミカルレシピ】にんじんとセロリのラペ

セロリと人参を合わせてレモンとオリーブオイルでマリネ、シャクシャクぽりぽりした食感がたまりません。仕上げに粒マスタードを混ぜたり、ナッツを混ぜたりとアレンジも可能です。

簡単さっぱり!セロリを使ったレモンオリーブオイルサラダ

セロリの葉まで全部食べられる栄養たっぷりのサラダ、お子さんでも作れる簡単レシピです。箸休めに、ちょっとおつまみが一品足りない時に、さっぱりしたものが食べたいと思うそんな時におすすめ。オリーブオイル、レモン、粒マスタードが味の決め手で、思い立ったらすぐに作れます。

エキストラバージンオリーブオイルで夏野菜塩麹スタミナ漬け 時短レシピ

時短レシピで簡単なので、夕食にあと一品ほしいなという時にぜひ作っていただきたい一品です。サラダと違ってしっかり味がしみ込み、日持ちもします。今回は塩麴を使っていますが、なければ醤油でも作れます。

まとめ

セロリはまさに捨てる部分のない野菜です。今まで葉を捨てていた、という方も色々なメニューやハーブとして活用してみてくださいね。

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
オリーブクエスト

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)