オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2024年3月4日

旬の春キャベツを美味しく!簡単・激ウマレシピ3選

旬の春キャベツを美味しく!簡単・激ウマレシピ3選

春キャベツ(新キャベツ)のおいしさと栄養

常備野菜の定番キャベツですが、2月下旬から5月にかけて葉が水分を多く含んで柔らかくなる「春キャベツ」が出回ります。

春キャベツはビタミンC・U・Kなど栄養も豊富で、他の季節と比較しても優秀です。葉の巻きがゆるくて柔らかく、見た目が大きいわりに軽いもの、そして芯が黒ずんでいないものがおススメですよ。

春キャベツの主な栄養素

  • ビタミンC:皮膚や血管の老化防止、抗酸化作用
  • ビタミンU(キャベジン):胃粘膜を修復し、胃の働きを整え
  • カビタミンK:血液凝固の促進、骨を丈夫にする
  • カロテン:生活習慣病の予防
  • カリウム:利尿作用、体内の塩分排出、むくみ予防
  • 食物繊維:便通を整え便秘を防ぐ

今回はキャベツの旬や種類、おいしい食べ方をご紹介していきます。

  • ルイーザ(LUISA)

春キャベツレシピ1:春(新)キャベツのステーキ

春(新)キャベツのステーキ

おいしい新キャベツが手に入ったら、1個丸ごとペロリといけるりっぱなディナーの一皿にしましょう。上質のオリーブオイルとベーコン、ワインでじっくり蒸し焼きにした新キャベツは、甘みもぐっと増して食べ応えもあり、満足度100%うけあいですよ。

材料(2人分)

材料
  • 新キャベツ:小ぶりのもの1個
  • ベーコン:2~3枚
  • にんにく:1かけ
  • エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
  • 白ワイン:大さじ2
  • 塩:少々
  • 粗びきコショウ:少々
  • 温泉卵:2個
  • 追いエキストラバージンオリーブオイル:お好みで適量

作り方

1. 新キャベツの外の硬い葉を取り、水で洗う。
2. 縦に4分割し、芯の部分を斜めに切り取る。切り取りすぎると葉がバラバラになるので切りすぎないのがコツ。
3. ベーコンは1cm程度に切り、にんにくは粗みじんに切る。
4. フライパンにオリーブオイルを入れ、3を入れてから弱火にかけ、ベーコンから脂が出てくるまで待つ。
5. ベーコンが少しカリカリして来たら、にんにくと一緒に一度取り出しておく。
6. 5のフライパンに、切ったキャベツを入れてソテーする。新キャベツは甘みがあって焦げやすいので弱火で3面じっくり焼く。
7. 5分ぐらい焼いたところで白ワインを入れ、フタをしてキャベツが柔らかくなるまで蒸し焼きにする。

キャベツ

8. キャベツが芯まで柔らかくなったら塩とこしょうで味をつけ、ベーコンとにんにくを戻して2分程度焼いて火を止める。
9. 皿に盛り付け、温泉たまごを添える。追いオリーブオイルをかけてできあがり。

追いオリーブオイル

◎こちらにも詳しく掲載しています

春キャベツレシピ2:オリーブオイル香る 春キャベツの和風ホットサラダ

春キャベツの和風ホットサラダ

ノンオイルのツナ缶は、漬け汁がちょっとした出汁代わりになってとても便利。オイルが邪魔をしないので、オリーブオイルとの相性もバツグンです。春(新)キャベツとあわせてホットサラダを作ってみましょう。

材料(大皿1皿分ぐらい)

材料
  • 新キャベツ:5~6枚
  • ノンオイルツナ缶:1缶
  • 醤油:大さじ1
  • エクストラバージン・オリーブオイル:大さじ2
  • 顆粒の鰹だしの素または昆布茶:小さじ1/2
  • 粗びき胡椒:少々

作り方

1. 新キャベツの葉を洗って水を切り、ひと口サイズに手でちぎって大きめのボウルに入れておく。
2. ツナ缶を漬け汁ごと小さめのボウルにあけ、醤油を入れてよくかき混ぜ、ツナに味をなじませる。
3. エクストラバージン・オリーブオイルを2に投入し、混ぜる。醤油を入れて味をなじませてからオイルを入れないと、ツナがオイルコーティングされてしまい、醤油の味が入らないので入れる順番を守るのがコツ。
4. 1に3を入れ、鰹だしの素か昆布茶、粗びきこしょうを振りかけてよく混ぜる。手で新キャベツをもむように混ぜるとよく混ざる。これを皿に盛り、電子レンジ強で2分でできあがり。

鰹だしの素か昆布茶、粗びきこしょう

◎こちらにも詳しく掲載しています

春キャベツレシピ3:エキストラバージンオリーブオイルで春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ

春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ

100均のアンチョビでOK!春キャベツと合わせて、超簡単、激ウマペペロンチーノを作りましょう。

材料(大人2人分)

材料
  • 春キャベツ:2~3枚(手でちぎったもの)
  • パスタ:200g
  • オリーブオイル:大さじ2
  • にんにく:1片(薄切りにしたもの)
  • 鷹の爪:1本(輪切りにしたもの)
  • アンチョビ:2~3枚(手でちぎったもの)
  • 塩コショウ:少々

作り方

1. たっぷりのお湯に多めの塩(分量外)を入れて、パスタを茹でます。
2. パスタのパッケージに記載されている茹で時間より2分ほど早いタイミングで、鍋に春キャベツを入れて、一緒に茹でてしまいます。
キャベツを別の鍋で茹でるより、洗い物も調理時間も減ってとっても便利です。
3. キャベツを鍋にいれたらすぐに隣のコンロに移り、フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪、アンチョビを入れて、弱めの中火で炒めます。

オリーブオイル、にんにく、鷹の爪、アンチョビ

4. 2の鍋に戻ります。キャベツを入れて1分ほど茹で、パッケージに記載されている茹で時間より1分ほど短いタイミングで火を止めます。ザルにあけたら、すぐに3のフライパンに入れて炒めます。

キャベツ

5. 軽く炒めて、パスタ全体にオイルが絡ませます。塩を一つかみ、コショウを少々振って味を整えたら完成です。

◎こちらに詳しく紹介しています

いかがでしたでしょうか。栄養豊富な春キャベツ(新キャベツ)を、手軽に美味しくたくさんいただきましょう。

企画:オリーブノート編集部
記事:
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more
close

ライフスタイル

ルイーザ(LUISA)

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報

ルイーザ(LUISA)