オリーブノート カラダに美味しい、
オイルのノート
MENU
2018年9月4日

オリーブオイルレシピソング♪ さらりと皿うどん

オリーブオイルレシピソング♪ さらりと皿うどん

涼しくなってきましたね。

気候もだいぶすごしやすくなったのでさらりとしたメニューを作ってみました!九州育ちなので基本給食には皿うどんが定番メニューでした。

実家からブロッコリーが届いたのでなのでさっぱりした皿うどん作ってみました。

麺とスープがあればOK!

専用の皿うどんのスープと麺があればそれで大丈夫です。具材はお好みでいいと思います。

皿うどん

さらりと皿うどん作り方

【材料】1人分

  • 皿うどんのパリパリ麺:1個
  • 皿うどんのスープの元:1個
  • 水:目分量
  • 明太子:1腹
  • ブロッコリー:適量
  • 椎茸:適量
  • オリーブオイル:適量

【作り方】

  1. まずはシリコンスチーマーで椎茸3分電子レンジでチン。
  2. 次にブロッコリーを4分ほど電子レンジでチン。
  3. その間に明太子をかるく炙る。
  4. その後皿うどんのスープ、いわゆるあんかけみたいなの作ります。
  5. 野菜をませてちょっと煮込みます。
  6. 沸騰してきたらパリパリの皿うどんの麺にのせて上から明太子をのせる!
  7. 仕上げはオリーブオイルをかけるだけ!
皿うどん
皿うどん

制作時間は20分程度でした。

シリコンスチーマー大活躍!めっちゃ簡単に皿うどんってできるんだねー。 明太子との相性もよかったです。さらりと皿うどん簡単につくってみてください!

今回のcooking音!は皿うどんをイメージして神秘的にしてみました!ふわっと皿うどんの世界に惹きこまれてみてください!

喜びのメロディ
作詞:世手子 作曲:世手子


さらりとした夜に
ふわりとした朝に教えてあげよう
喜びのメロディ

あーとまどいがふやけてく
あー明日がそこにある

見上げると空には
星降るような夜が悲しむ事も
忘れているの

あー待ちわびて背伸びする
あーどこにでもいけるのさ
幸せをつかむのは誰にでも降り注ぐ
夢を待つ近道は 意外とそばにある

キラキラと舞い降りて
寄り添うとはなれてく
必ず逢えるよ
喜びのメロディ

オイルの紹介

ピエトラ・コロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

トスカーナ州産の実を使用したオリーブオイルの「ヌーボー」

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法で作られています。ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターやろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。
「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。(通販限定)
2020年ヌーボーは秋の発売を予定しています。
企画:オリーブノート編集部
記事:
「Cooking音」の他の記事
おすすめの人気記事
記事一覧
ルイーザ(LUISA)

人気の記事(ランキング)

オイル

料理のジャンル

食材

more
more

ライフスタイル

お酒

MCTオイル

Olivenoteへようこそ

ヘルシーで様々な効能を持ったオイルへの注目が高まっています。中でもオリーブオイルの消費量は大きく伸び、同時に、ココナッツオイル、アルガンオイル、亜麻仁油、MCTオイルなど、なじみのなかった様々なオイルも注目されるようになってきました。
しかし、私たち日本人の日常的な食卓では、その活躍の幅はまだまだ狭く、真新しいノートのように真っ白な状態ではないでしょうか。 Olivenoteでは、読者の皆様の意見やオリーブノートアンバサダーへの参加を募りながら、カラダに美味しいオイルを中心に、楽しく健康的な食卓を築いて行ける情報を綴ってゆきます。

オリーブノート公式SNS

オリーブノートFacebook  オリーブノートInstagram  オリーブノートTwitter
みんなのオリーブノート #オリーブノート #オリーブノートアンバサダー
オリーブノート公式アンバサダーになりませんか。

オリーブノート運営情報